研究主題 「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善による資質・能力
     の育成  ~資質・能力を育む指導と評価の一体化の充実~」
    研究内容-1 「思考力、判断力、表現力等を中心とした資質・能力の育成のための
       単元計画の作成」
    -2 「生徒が自らの学習の評価を基に、学習を改善していくことができる
       形成的評価の実践」
       上記の2点を研究の手だてとして、研究実践を行っている。  
    会  長- 安藤 聡彦(埼玉大学教育学部附属中学校校長)
    事務局長- 髙橋 太一(埼玉大学教育学部附属中学校教諭)
    会 員 数 28名
    ホームページ http://www.jhs.saitama-u.ac.jp/

    ※ 第70回中学校教育研究協議会 令和3年5月25日(火)・26日(水)