研究主題 「通常の学級における発達障害児童生徒等の指導支援 
      ~社会性を育むスキル教育の実践と定着~」
    研究内容– 1 通常学級において、発達障害を有する児童生徒をどう理解し、指導支
      援していくか、先行事例に学び、研究を深め、実践事例等を広める。
     2 社会性を育むスキル教育の実践と定着を図るため、各地区の事例や情
      報に基づいた研究を進める。
     3 定例の理事会・専門委員会において、教育心理・教育相談の課題等に
      ついて研究協議を行う。
    会 長- 大木  剛 (東松山市立南中学校校長)
    事務局長- 柿沼 泰之 (東松山市立南中学校教諭)
    会 員 数
    ホームページ